まずはオナクラで|デリヘルやオナクラなど、風俗求人にはさまざまな種類があります

まずはオナクラで

スーツを着ている女性

風俗で一番簡単な仕事を提供しているところといえば、ずばり「オナクラ」という風俗になります。
初心者の人だと風俗の仕事に違いがあることなんてまったくわからないと思いますが、じつはかなり色々な種類があります。

なかでもオナクラという風俗に関しては、他の風俗では絶対にありえないような仕事内容になっているので初心者には特におすすめです。
ではそんなオナクラの具体的な仕事内容について迫っていきましょう。

まずオナクラはオナニークラブという言葉を略したものになりますが、その名前の通りここでは主に「オナニーのみ」をお客さんに楽しんでもらうようになっています。
つまり、オナクラではお客さんがセルフで気持ちよくなってくれます。
さらにオナニーは最初から最後までおこなわれるので、射精についてもお客さんが自分のタイミングで勝手にしてくれます。
ということは基本的にあなたがお客さんに対してやることは一切何もありません。

お客さんがオナニーしているところを、とにかく最後まで見てあげてください。
ただしお客さんはずっと黙ってオナニーをしてくれるわけではありません。
基本的にはどんなお客さんもあなたに色々喋りかけてきます。
もちろんその内容はエッチなことになるので、ちゃんとお客さんが興奮できるように楽しく返してあげる必要があります。
ときにはやらしい声を出してみたり、エッチな言葉をいってあげたりする必要があるのです。
とはいえ、お客さんと物理的に接触する機会が皆無なので、かなり仕事が楽に感じると思います。
少なくとも他の風俗よりも圧倒的にソフトな仕事内容なので、まずはここからチャレンジあるのみです。

Copyright © 2017 デリヘルやオナクラなど、風俗求人にはさまざまな種類があります .